店長力スポンサー広告募集 > メール対応
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メール対応
今まで言ったポイントは、受付の際の注意事項として文書化して、実際に電話に出る際には確認しながら話すのが有効だと思います。

また、メールによる応募受付の場合は、こういった点を踏まえて、伝えるべき点、不要な点を考慮したフォーマットを準備することができますので、慣れるとけっこう便利です。

昨今は、むしろメールによる応募の割合が増え始めていますし、アクセスのしやすさや、時間を選ばず応募できるなどメリットも多いと思います。

お店にネット環境があるならぜひ試して欲しいと思いますし、別に自宅で受けてもかまわないでしょう。

ただ、ひとつ注意するとすれば、

メールで相手は読めない

ということです。よっぽどひどい文章なら問題外ですが、多くの場合、メールから受ける印象というのは、きわめて当てになりません。たとえば、よくあるのは、質問項目が埋められていない場合です。慣れないと、

「空欄が多くて、やる気が感じられないな」

などと判断してしまいがちですが、それは、まったく見当はずれな推測である場合も少なくありません。ひとつには、パソコンの環境設定がそれぞれ異なるからです。また、携帯電話のメール機能でアクセスする場合には、そもそもまったく違った環境なわけですから、送られてくる結果だけを単純に比較することはできません。

また、メールというものをどのように使うか、というのは、人によってかなり感覚が違うものです。多くの情報を書き込むことが、アピールになると思っている人もいれば、いきなりメールで詳細な情報を送りつけることは、むしろ非常識だと考えて、ごく簡潔にまとめようとする人もいます。ですから、メールの内容から、相手の人となりを推測することは、ほとんど無意味です。それによって余計な先入観を持って接するのはマイナスのほうが圧倒的に多いと思います。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。