店長力スポンサー広告店長候補 > 余裕を見せる
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
余裕を見せる
ここで教えること

■ 立場を明確にして周囲に示す

この段階では、店長候補さんは事実上今いる店舗においてすでに店長などに準じる立場と認められている状態が望ましいでしょう。もし、それに至っていない場合には、何が問題か、何が不足しているのかをその視点から振り返って補強するようにします。

指導要領本文にもありますが、周囲からどういう目で見られるかは実は多くの場合、具体的な仕事内容や出来不出来だけでなく、基本的な立ち居振る舞いや話し方といったごく基本的な要素で決まることも多いため、そういった面で目立った問題があれば、おそらくこれが修正する最後のチャンスになるでしょう。

■ 長時間の勤務、あるいは目まぐるしい忙しさ、等の特殊な状況に耐えうるか

店舗管理、運営の実際の場面では、たとえば、深夜も含めた長時間の勤務や、人員手配が上手くいかないために一時的に極端に少ない人員での運営、あるいは、体調不良や風邪の時にも欠勤できない状況など、ある意味で「過酷な」状態で勤務しなければならないことがあります。

もちろん、それが恒常的、慢性的に起こってしまうならば別の問題になりますが、運営上どうしてもこのような場面があり得ます。多くの店長さんは、そう言った場面を経験しながら、何とか乗り切ってきたことと思います。

まずこのような状況に対処するだけの精神的な強さというか、覚悟というか、それが持てない場合には実際に店長になってから長続きしない可能性が高いです。実際にそういう場面でそれをいかに凌ぐか、それでも平然とお客様やスタッフに接することができるか、といった点を見極め、もし難しいと考えられるときは、それに耐えうる力(実際には具体的な想定や、それを回避する方法論など)を伝えておく必要があるでしょう。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。