店長力スポンサー広告店長候補 > 仲良くするだけではダメ
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仲良くするだけではダメ
話が前後して申し訳ありませんが、他の従業員との関係の面で置かれる状況として、3つ目に考えられるのは

3 アルバイトさんなど周囲の仲間と同じレベルで溶け込んでいる状態

です。

これは、一見すると特に問題ない、むしろ好ましい状態に見えるかもしれません。しかしここまでの話から分かると思いますが、実際には、その人が店長という立場になることを前提に考えると一概に良い状態とは言えない場合があると私は思います。

この場合、この人はいわゆる言動や態度、またはコミュニケーションの能力といった面では大きな問題はないと言えます。

もちろん、アルバイトさんたちから見ると

「とても気さくで性格の良い人」とか
「謙虚で優しい、気の置けない人」とか
「周囲への気遣いがあって、偉ぶらない人」とか

つまり「いい人」に見えます。そして、社員であるとか、いずれ店長になるのだとか、そういう変な「壁」みたいなものがなく、いわば本当に「お店で働いている仲間」と受け入れられているかもしれません。

おそらく、こういう場合本人は実際いい人なのです。しかし、問題は、

アルバイトさんから見た場合に、このようにしか見えないということは、その人が「アルバイトさん」と同程度の意識レベルにいる

ということを表しているという見方もできます。

つまり、端的に言うとこの人は、今現在はもちろん、将来的にも、自分が彼らアルバイトさんや、部下となる社員の人とかを「管理」する立場になるということを想像していない、または、現実的にイメージできていないのです。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

話が前後して申し訳ありませんが、他の従業員との関係の面で置かれる状況として、3つ目に考えられるのは3
2012/11/05(Mon) 06:26:09 |  まっとめBLOG速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。