店長力スポンサー広告店長候補 > お店側の人間と見えるか
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お店側の人間と見えるか
通常なら、ここまで指導を受けてきた段階での状況としてはこれが理想的と言えます。言い換えると、もしこのよう場状態に至っていないならば、ここで習得すべきは「どうしたら、そういう立場になれるか」「どうすれば、他の従業員にそういう認識を持ってもらうことができるのか」という点になるでしょう。

ところが、実際には必ずしもそうなっていない場合が少なくありません。

まず、店長候補さんというのは実務能力的にはまだまだ学習段階にあり、また、他のアルバイトさんと同じく店長さんなどの管理下に置かれている状況です。また、実際やっていることもアルバイトさんと共通のオペレーションを担当する部分が多いため比較対象になりやすく、ともするとアルバイトさんなどから見ても本人の不足や問題点などが目立ちやすい、あるいは、話題に上りやすい立場にあります。

些細なことも多いのですが、たとえば

「あの人が作業した後は次の人が大変だ」とか、
「あの人と一緒に勤務すると自分のほうばかり負担が多くなるから嫌だ」とか、
「あの人はみんなと違うやり方をするので、やりにくい」とか、
「この間、お客様に対応していた時、こんなこと言われていた」とか、

そういう、通常のオペレーション範囲内での批判とも愚痴とも言えるような話が出ることが多く、それが悪い意味で「レッテル貼り」されてしまう傾向があります。

これは非常にまずい状態だと思います。いつの間にか

2 むしろ通常のアルバイトさんなどより問題点が多い「批判の的」

という存在に陥る危険性があるわけです。

初めからそういう点に注意して周囲のスタッフさんとの関係を意識的にコントロールできる人だったら、まず大きな問題は起こらないと思いますが、こういう状況に陥る人というのは、そもそも認識としてそういう危険性を想像もしないで安易な行動や発言を平気でしてしまうところがあるので、実際しばしば発生します。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。