店長力スポンサー広告店長候補 > 人前に出せる人材かどうか
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人前に出せる人材かどうか
上で述べたことは、端的に言えばその店長候補さんが「人前に出せる人物になり得るかどうか」という問題だと思います。

お店で働いているアルバイトさんの中で、作業技術や接客対応が非常に素晴らしい、優秀なアルバイトさんもいると思います。しかし、それはそのお店の中での仕事ぶりが良いということであって、では、たとえばその人がお店を代表して外部と直接関わったり、外部的な場に出席させたりできるかというと、当たり前ですがそれはまったく別問題でしょう。

店長候補さんもそれと同じ意味合いで、いくら店内での行動や接客姿勢が整っていても、その意味での自覚とそれなりのスキルがなければ、結局は「優秀なアルバイトさん」と同じです。それだけでは店長という職を任せられないということです。

それで、やはり根本的には意識とか考え方とか……という話になるわけですが、他人から見た場合、それが最も現れやすいのが「何を話しているか」「どういう話し方をするか」という点だと思うのです。

また、言葉に対して敏感というか、慎重になると、それはそのまま精神的な態度を醸成することにもつながると思います。

その意味での自覚を持たせるためにも、単に精神論というか「もっと自覚を持て」とか「自分の立場をわきまえろ!」とはっぱをかけるよりも、その人が使っている言葉に対してアプローチするほうが具体的で分かりやすいのではないかと思います。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。