店長力スポンサー広告店長候補 > でも動作スピードは必須
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
でも動作スピードは必須
しかし、ここから店長候補さんによく考えてほしいところなのですが、私が思うには、単純な意味での作業や動作のスピードは、実はそれ自体が非常に大事です

それは、今それを早く終わらせた方がいいとか、そのほうが時間が空くとか、単にそういうことだけではなくて、そのスピードをまず追求することが、他の全ての面でのスピードの基礎となると思うからです。

単純な意味での動作スピードというのは、もちろんそれだけで十分なわけではないけれども、基本的に必須の条件だと私は思います。スポーツで言えば、実際の競技のための練習を行う以前の、筋力とか基礎体力を付けておくことに似ていると思います。

もし、そこで遜色があると自分が感じるなら、とにかく今働いているお店で他のどのアルバイトさんにも負けないくらいに作業スピードを上げることにまず挑戦してください。

あるいはもし、他の面で指導上いろいろ言われて、どうしていいのか分からない、というように混乱していると感じるなら、まずそれを本気で追及してみてください。そうすれば他のいろいろな面でも自然にわかること、整理がつくことは結構多いはずです。

「あのアルバイトさんは作業が早いなあ。でも店長として求められることって、そういうことじゃないから」

と言って、この部分から逃げないことです。私はそう思います。今行き詰っているように見えても、この部分を自覚的に向上すれば飛躍的にレベルアップする可能性はまだまだあります。それから目を背けているのは、もったいないことだと思います。

それと、こういうことは実際に店長さんになってから向上しようとするのはあまりお勧めできません。なぜなら、いったん店長さんになってからでは、そういう基礎的なところを意識する余裕も時間もなくなる場合が多いからです。

つまり、それどころじゃなくなる、ということです。ですから、店長候補さんにとっては、今のうちにできることを、今その猶予が与えられているうちに、早くやっておいてほしい、ということです。

これも、つまりスピードの問題です。今しておくべきことを早くクリアすること。それもまさにスピードがものを言うわけです。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。