店長力スポンサー広告店長候補 > 知識を整理させる
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
知識を整理させる
次に、仮に記録していたとして

2 その記録を整理しているか

ですが、たとえば今までにもらった書類や資料などを、全部細かく分類してファイルした上に、別途自分なりの解釈や論点整理や、編集などを行っている…ような店長候補さんは、私が今まで見た限りでは皆無です。

一番多いのはむしろ、一応もらった紙類は1か所にまとめて常に持ち歩いているのだけれど、それはただもらった先からどんどんクリアファイルなどに挟み込んで保管しているだけで、特に必要が生じない限り入れっぱなしで後々見もしない、というタイプの人です。

それで、こういう人には、今までの習得内容を整理させます。といっても単に書類を整理しろとかいう話ではなくて、それはいったん置いて、まず自分なりの認識でいいので、自分がやっている範囲の仕事全体を考えていくつかのカテゴリーを挙げさせます。それは自分が持っている問題意識に基づくカテゴリーで構いません。と言うかそのほうがいいです。

そうしたら、持っている書類単位ではなくて、修得内容を思い出しながら各カテゴリーで今まで何を学んだか、何を習得できて、何は今習得中で、自分なりには他にどんな点をこれから習得していったらいいと思うか、というような観点で書けるだけ書いてもらいます。

記憶の部分も含んでいいのですが、実際にはこれを行う時には当然、過去にため込んだ書類を見たほうが断然明確に書くことができます。つまり、まず第一には記録を残しておくことの有利さ、そして、第2には、このようにある一定の時点でそれに整理を付けておくことの有利さを知ってもらうわけです。もし、ある程度それが明確に書き出せるレベルの店長候補さんだったら、過去の不要な書類は処分しても構わないでしょう。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。