店長力スポンサー広告店長候補 > 何を報告すべきか
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何を報告すべきか
ふつう、報告について指導、指示するときは

「こういうことは、ちゃんと報告しなくちゃダメじゃないか!」

というように、報告すべきなのに報告しなかった事例を発見して、指摘すると思います。

これはこれで効果はあるかもしれませんが、もっと重点的に指導を行おうとしたときには、
たとえば、報告するかどうかは別としてまず今日一日起こったことや、考えたこと、気が付いたことなどを全部挙げてみるように指示します。

たいてい、報告しろとだけ指示すると、店長候補さんは「今日は(報告に値するようなことが)何があったかなー」と考えます。すると、ごく少数の事柄しか浮かんできません。

なので、そうではなく、とりあえず報告する、しないに関わらず

「自分は今日何をやって、何を考えて、何を言って、言われたのだろう」

ということを思い出すようにします。この時点では報告というよりも単なる箇条書きの日記のようなものと考えてもいいでしょう。

その上で、まず本人なりに

「これは、もしかして報告することじゃないな。なぜなら……」

と考えるように誘導します。つまり、その事柄について認知していたのだけれど、自分なりに「理由があって」報告項目から外すほうが良いと判断する、という流れを作り、その全体を眺められるようにするのです。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。