店長力スポンサー広告店長候補 > 整理整頓について
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
整理整頓について
お店で働こうとする人の中に、整理整頓が苦手な人が必ず何割かいるものです。これを矯正するのは結構難しいものですね。たとえ口やかましく「きったねえなー」「整理整頓だよ!」と言ったとしても、まあ一応気を付けるかもしれませんが、根本的には「整理整頓できる人」にはなかなかなりません。

私は思うのですが、実は整理整頓というか、仕事振りがきれいな人というのは、おそらくいつも繰り返し行うような実務上の定型的な動作の中に、常に使っている場所を整理整頓するということが「含まれている」ように思います。言ってみれば、その人にとってはすでに身に付いている動きを無意識にすることで、自然に整理整頓ができてしまうというようなイメージです。

たとえば熟練の板前さんは、包丁を使って料理をするとき常にまな板はきれいです。しかし、素人や、駆け出しの新人さんだったら、料理自体がどうこうよりも前に、たぶんまな板がすごく汚れてしまうと思うのです。で、それを意識的に拭き取ろうとしたりすると、余計な動きが増えてしまい、周りから見ると「もたもたしている」ように見えてしまうわけです。

ということは、もちろんひとつには意識付けも重要だとは思いますが、それとは別に、そもそも「最良の手順や動作」をしっかり身に付けることが、そのまま「きれいに仕事できる」ことと直結しているような気がします。

もちろん、プライベートでのきれい、汚いまでは面倒見切れませんが、殊仕事における作業中の動作なら、きれいに仕事できるための動作のポイントをしっかり身に付けさせることができるなら、本人の意識はどうあれこういう面はかなり修正できる可能性があるように思うのです。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。