店長力スポンサー広告店長候補 > 期限を守る
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
期限を守る
想定される指導内容

□ 期限を設定させる

※ 期限を守るかどうかより以前に、そもそも期限というのを上から与えられるものと考えている人が多いため、自分の業務に自分で期限を設定させる習慣づけを行います。単純には現場的な作業に時間設定を設けるようなことから始めますが、結局は今ここで言っているような指導内容について各段階で習得期限を設定してそれを目標に積極的に習得を進めるというような意思が本人の中で芽生えるようになれば有効です。

※ ただし、これが実際に習慣づけられる人はむしろ稀です。ほとんどの場合、仮にここで指導を受けている間はうまくできるようになっても、しばらくしてほとぼりが冷めると自発的に期限を設けて動くことをやめてしまうと思います。結局は、その会社なり店舗なりが、全体としてそもそも期限設定を行う社風があるかどうかに左右されることになるでしょう。

※ しかし、最終的に店長候補たる本人が、実際に「店長になる」ことに期限を付けることができれば、ここでの指導上はOKと思います。


□ 期限を守れない理由を見つける

※ 期限を設定したのに守れない理由は、ほとんどがいくつかのパターンに集約されます。そういう典型的な障害要因を回避するためにはどうすればいいのかを考え、実体験させます。結局のところ、そういった障害が発生するのは、まさにここで指導を受けているような基礎的な実務上の知識や技術がおろそかだからだ、ということに気が付ければ最も有意義だと思います。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。