店長力スポンサー広告店長候補 > 時間を守る
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時間を守る
想定される指導内容

※ ここで行うことは、もちろん実際に遅刻や欠勤をしないように伏線を張る意味もありますが、それよりも指導としては「時間」についての本人の見方を修正することに重点を置きます。

※ 店舗業というのは一般に、ともすると休日も少なく拘束時間がやたら長くなる傾向がありますが、店長になればそれ自体を自分で管理しなければならなくなります。人件費や原価の管理を当然行わなければならないのと同じように、自分の勤務時間とか業務密度とか、こういったもの自体管理対象であるという認識がないと、現場の状況にただ合わせて単に長時間勤務に耐えることが自分の役割のように感じてしまいますが、これは心得違いです。

※ 具体的な方法論などはこの段階ではまだ必要ないと思いますが、そもそも時間に関する認識が「管理される側」的な発想に留まっていると店長になってから問題が生じるだけでなく、今の時点での指導自体も進めにくいので、この段階での提示が必要だと私は考えています。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。