店長力スポンサー広告店長候補 > 店長をやりたい理由
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
店長をやりたい理由
さて、店長になりたい、と一言で言ってもさらにそれはなぜかと考えるといくつかのパターンに分かれると思います。できれば「あなたはなぜ店長になりたいのか」というところまで確認したいところです。個人個人で思いや表現に多少差はあると思いますが、大まかに言って店長になろうとする人は、

1 お店が好き(あるいは、他に好きだと思える業種が想像できない)で、お店の仕事をずっと続けたいけど今のままでは年齢、待遇、ステータスなどの面から限界を感じる
2 お店が好きだが、店長じゃないと自分が思うようにコントロールする権限がない
3 お店は別に好きじゃないが、人の上に立ちたい、人に動かされる立場がイヤだ
4 将来的に自分のお店を持ちたいから、自分の店舗運営に関するスキルをもっと上げたい
5 お店は別に好きじゃないが、何をするにしろ自分のスキルをもっと上げたい


というように、それぞれに少し背景の異なる動機を持ちながら店長を目指すと思います。上記はまあどれもそれなりに妥当な、正当な動機と思います。そして、同じ店長候補といっても、動機のパターンが違えば指導の要点やアプローチが多少違ってきます。なのでそこまで動機のストーリーに含めて表現させたいところです。

なお、繰り返しになりますが、

5 今の職を失う不安から、店長を目指すと言っておいた方が有利と思う
6 お店で働いているのだから必然的にいつかは店長になるのだろうと漠然と思う
7 いっしょに働いている人がみんな店長を目指すと言うので自分も
8 社内制度が店長を目指すような形態になっているのでそれに合わせるしかない


というような理由から店長候補という立場を維持しようとする人もいて、こちらはどうも妥当とも正当とも思えないフシがあるので、区別しなければならないと思います。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。