店長力スポンサー広告店長候補 > しゃしゃり出る
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しゃしゃり出る
■ ここで教えること


□ 積極性
※ 伸び悩んでしまう人の特徴は、最初の姿勢やモチベーションにかかわらず、働いているうちにどこかの段階で安定してしまうことです。前述のとおり、多くの場合それは新人効果が途切れた時点ですぐに来ます。つまり、とりあえずの勤務時間を埋める手持ちが満ちれば、たいていはそこで現状維持の姿勢に入ってしまうのです。
※ これを回避するには、前章の部分での「目的」や「学習者の態度」に関する理解を繰り返し深める意識が重要だと感じますが、それと同時に、実際の現場的な場面で、本人が未知のことや、自分一人では解決困難な事柄に遭遇した場合にどんな対応や、振る舞いをするべきかを考えさせる必要があると思います。

※ 参照:「良い対応、悪い対応」

□ 禁止動作
※ ただし、基本的には積極的な姿勢を評価するものの、自分がまだよく知らない作業や受付などを見よう見まねで独断で行ってしまう場合には注意します。
※ 自主的に、積極的に動いてほしいからこそ、逆に言って「絶対にしてはいけないこと」を明示しておく必要があります。これがないと、やみくもに知らないことまで自己判断で対応して大きなミスを誘発することがあります。逆に不安から指示された範囲でしか動けないこともあります。
□ 動作ディテールの確認
※ ごく初歩的なオペレーションの習得完了を目指します。ここまで進む頃には通常「新人効果」は終わっていますので、一応の節目となります。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。