店長力スポンサー広告競合 > 競合に強いお店になる!
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
競合に強いお店になる!
競合店対策の論点

一般に、「競合店の観察・調査」のことをストアコンパリゾンと言います。コンパリゾン(comparison)は、compareの名詞形だから、直訳すれば「店舗の比較」ということです。ここでは、競合調査・競合対策について、見落としがちな点を探っていきたいと思います。

1 ストアコンパリゾンの目的
2 ゼロ・ベース・ストアコンパリゾン
3 マクロ・ストアコンパリゾン
4 ミクロ・ストアコンパリゾン
5 競合対策の計画策定と実施
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。