店長力スポンサー広告OJT > 育成しない店長と、売れないお店
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
育成しない店長と、売れないお店
ところで、もし、あなたが街を歩いていて、急にトイレに行きたくなった場合、ふつうどうしますか?

たいてい、まず公共の場で、別に頼まなくてもトイレを使える場所などを探すでしょう。公共トイレ、または、駅ビルとか(改札を通らないとトイレにたどり着かないこともありますが・・・)あるいは、ショッピングモールやレストラン街、といった集合施設内なら、いちいち

「すいません、トイレ貸してください」

とわざわざ断らなくても大手を振って用が足せますからね。次に、そういう施設が見当たらないときには・・・そうです。たいてい、お店を探すでしょう。と言っても、なるべくすぐに親切に貸してくれそうな、また、トイレがなるべくきれいで使いやすいと予想できるお店を探します。

おそらく、トイレをすんなり貸してくれるお店、といえば・・・おそらく、まず思いつくのはコンビニですね。嬉しいことに、この面での、コンビニの役割期待は比較的高い、と考えられます。どうして私がそれを嬉しいと言うのか。コンビニが、どうして快くトイレを貸したりしてくれるのか。おそらく、お店を運営している立場の人ならその意味はすぐ思いつくでしょう。

このように、役割期待とはいっても、期待しているほうも、同じ期待をするならなるべく期待できそうなところを選んで期待します。選択があるわけですね。そして、たとえば「トイレを借りる」というときの選択は、だいたいにおいて、その人が本当に買い物しようと思って選択する場合の条件と一致しているものなのです。だから、役割期待が高いということは、喜ばしいことになるわけです。

さて、これを、店長さん、また、職場の上司などに当てはめて考えてみると、どういうことになるでしょう。役割期待を果たせないお店は、お客様も寄ってこないお店です。推して知るべし、ですね。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/10/07(Sun) 02:21 |   |  [ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。