店長力スポンサー広告OJT > OFFJTを補完するOJT
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OFFJTを補完するOJT
OFFJTの第一の有利さは効率にあります。ですから、ある程度、経営規模が大きくなってきた場合や、新規採用者を一気に大幅に増やすといった場面では考える余地がありますが、通常、ひとつのお店の運営を単体で考える際にはOFFJTはあまり有効ではないことになると思います。

つまり、お店で効果的に人材のスキルや能力を向上しようとするときには、たとえば今OJTがうまくいかないからといって、それをOFFJT化すればもっと良くなる、とか、そもそもOFFJTがないから人が育たないのだ、とかいうわけではないのです。それより、いかに効率よく、効果の高いOJTを施すかという面を先に考えるべきです。

考えるべきなのは、

本来のOFFJTの部分も補完するOJT

です。その大きなポイントは、要するに新人さんをいきなり戦死させないことです。初期指導ではこれが鉄則になるかと思います。

そして、その後の継続的な指導に至っては同時に少しずつでも

OJT特有のメリットを十分に引き出す

ことを考えることになります。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。