店長力スポンサー広告OJT > 研修の準備は万全か
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
研修の準備は万全か
ところが、しばしば、教えているほうが今日1日の指導内容について前もって考えていなくて、

「その時、その場で発生した作業」

をとりあえずやらせる、という場合さえあります。少なくとも、事前の準備は不可欠だと思いますし、本来を言えば、新人さんが、「おはようございマース」と言って出勤してきたその瞬間から、すでに指導は始まっていると考えなければなりません。

次に、もうひとつ最初に言うべきことは、

絶対やってはいけないこと

です。別のところでも言ったと思いますが、今から特定の作業を覚えるというときには、しばしば起こる典型的な禁止動作を先に教えておくことが有効なのです。

常識で考えれば当然というような事柄でも、実際、何度かお店で起こっているのであれば、いわゆる「非常識な動作」というのは繰り返し起こる可能性があると考えなければなりません。そういう問題点を先につぶしておくのです。

それによって問題自体を減らすこともできますが、仮に、同じ問題が起こってしまうとしても、説明せずに、実際に起こってしまってから

「何やってんだよ、そんなの当たり前だろ」

と叱るのと、前もって禁止動作について説明を加えておいて、

「あ、それはダメだよ。さっき説明したよね」

と言うのとでは、心象が180度違ってきます。こういった点も含めて、研修で大切なのは、むしろ事前の準備です。その場しのぎで後手後手の対応になるとうまく行きません。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。