店長力スポンサー広告心構え > 説明不足では話にならない
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
説明不足では話にならない
また、もう一つ私が思うのは、たとえ今の時点で割に合わないと思っても、本来、いったん契約(雇用契約)してしまったものについては、まず求められている規準を満たした仕事を一度は提供しなければならない、ということだ。つまり、すでに約束した分の債務は果たす義務がある。しかる後、

「私は、今後もこれだけの仕事が可能ですが、今度から、この仕事をするには、これだけの対価を下さい」

と手順を踏んで交渉しなければならない。筋から言えば当然そうなる。つまり、厳密に言えば、条件や待遇を変えるということは「契約をし直す」という行為なのである。ここで「契約」などという言葉を持ち出すと、

「え~、だって~」

とか言うかもしれないが、だとすれば給与が少ない云々は単なるグチ以上の何物でもない。「グチを言ってはいけない」というのは可哀想なので「契約を放棄してリターンだけを求めるのは不可能だ」と言っておくことにする。そもそも、自分の発言がその程度のものであるかも知れない、と疑ってみよう。すると、何をどう話したらいいかも自ずと考えなければならなくなる。そこには、当然

「自分の仕事の規準や、負担できる役割がどの程度のものか」
「自分の待遇を上げることが、いかにお店のためになるか」

といった点である程度はっきりした根拠が同時に示されていなければならない。そういった配慮もなく、すべてを相手に丸投げした形で、ただ単に

「時給上げてください」

では、いくらなんでも説明不足過ぎる。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
「よろしくお願いします」「ありがとう」といった言葉は、日頃からそういう気持ちでいないと現場ではなかなか出ませんよね。店長さんもマネージャーさんも、お人柄がよさそうで何よりです(^^)
2006/08/30(Wed) 13:18 | URL  | Y [ 編集]
いくらもらおっかな~笑
へっへっへ~。私はイイ女ですから単価が高いですよ☆

今日は別の話で来ました。うちのコンビニですが、店が古い・忙しい・廃棄はもらえない・時間給は安いとロクなことがないコンビニなんですけど、なぜクルーが最低でも4年は続くかって言うと、店長とマネージャー(奥さん)のさりげない心配りです。

例えばポテトを揚げる時間の変更があった場合はカウンターの下の所にマネージャーが「申し訳ありませんがポテトの時間が変わり、○分になりました。よろしくお願いします」って手書きで書いてくださってるんです。

それとは別に連絡ノートもあってマネージャーがそういう書き方で色々書いてあって、見たらサインをする仕組みになっています。

それと、極めつけはバイトが終わったら店長とマネージャーが必ず「ありがとう」って言ってくださるんですよ。疲れが吹っ飛びますし、また頑張ろう~って思えます。

時間給が1000円でも、廃棄が貰い放題でも不満の多い店は人が続きません。いつも新人教育でスタッフも疲れています。
条件が悪くてもここがいいな~って思える店に勤められて嬉しいです☆
2006/08/30(Wed) 12:00 | URL  | 三毛猫 [ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。