店長力スポンサー広告心構え > ※管理者の方へ
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※管理者の方へ
(性善説を疑う)

「遅刻が多い」
「態度が悪く、注意しても直らない」
「指示・命令にいちいち反発する」

など、日常業務の妨害とも思える著しい問題を持つスタッフが稀に現われる。

「そんな非常識な人はいない」
「面接時点で分かるはず」

などと考えていると、いざ直面した時対応のしようがない。


(解雇事由、条件の明記)

懲戒・減給・解雇などは、雇用者から見ると、労働法によって過剰なほどに手厚く制限されているようにも感じられるだろう。しかし、あらかじめ就業規則などに明記しておけば案外厳格な措置が可能である。不明点は労働基準監督署などに相談する。逆に、運営側に引け目があると相談すらできない。そして、たいてい、労働紛議や訴訟に持ち込まれたとき問題になるのは、個別の事実関係というよりも「規則や手続きの不備」のほうである。その点で十分な準備があれば不安はない。


(求めすぎない)

あまりに完全で潔癖な規則でがんじがらめにして従わせようというスタンスは本末転倒である。規則や通念を規定するときは、少なくとも「自分自身は余裕で遵守できる程度」がひとつの目安だと考えるべきだと思う。自分自身が守れないような規則を他人が遵守できるはずがない。また、あまりに厳格な規則の場合、定めたとしても法的手続きによって覆される。常に意識していないとつい違反してしまう、というような規則はすぐに形骸化する。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
複数店経営は特有の難しさがありますからねー(^^)

じゃあ、ヤマイエさん引継ぎ大変だったでしょうね。
2006/07/25(Tue) 13:26 | URL  | Y [ 編集]
こんにちは。
私が店長をしている店はオーナーの2号店ですが、私が来る前まではオーナーが常駐してないこともあり、記事にあるようなガンジガラメ状態でした。バイトはルール以外のことは判断ができず、毎日オーナーの携帯がなっていたような状態です。定着率も悪いし、職場としての評判も悪く、求人しても応募がない。結果として既存メンバーの負荷が増え、ミスも出やすくなる。そしてさらにルールを作る。。。という感じでした。オーナーはやむを得ないと思っていたようですが、こういうのは、まさに本末転倒です。
2006/07/24(Mon) 11:05 | URL  | ヤマイエ [ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。