店長力スポンサー広告心構え > 仕事の目的とは
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事の目的とは
目的という言葉は、かなり意味の広い言葉だ。だから、漫然と考えてもどうしてもその時の状況に依存的になったり、時間とともに考え方が堂々巡りしてしまったりする。

まず、「あなたが仕事をする目的」と言う場合の「目的」とは、つまり「動機」のことを言っている。そして、動機というのは、

(1)WILL:したいこと
(2)MUST:しなければならないこと

に分類できる。ただしこれは、ある意味で自分の気持ち次第のところもある。たとえば、「お金のために働く」と言っても、

「お金がないと生活していけないから、お金のために働かなければならない」というのと、
「お金がたくさん欲しいから、お金のために働きたい」

というのはニュアンスが違う。

「社会貢献したい」のと、
「社会人として、仕事を通して社会的役割を果たさなければならない」

というのは違う。

まず、心に浮かんでくる「自分が働く目的」を、自分の気持ちに素直に従って

(1)WILL:したいこと
(2)MUST:しなければならないこと

の2つに分けてみよう。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。