店長力スポンサー広告意味 > フェイス
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フェイス
フェイスとは、商品の「顔」のことです。つまり商品の表面部分、それも、商品名などが大きく書いてある面のことです。

商品は、原則的には、最も分かりやすい表示部分をお客様に見てもらうことで注目されます。たとえばですが、細かい成分表示が書いてあるような裏面がお客様の方に向いているような並べ方をすると、お客様に背中を向けているようなものですから、明らかに売れ数が減少します。こういうことだけでも、チャンスロスは発生するわけです。

ところで、前進立体陳列では、最前面にあたる平面上に、各商品のフェイスがずらっと並んだ形になります。そこで、現場で「フェイス」という語を用いる場合には、商品自体というよりも、意味としては、売り場でその商品が占めている陳列面のことを指す場合があります。たとえば、

「この商品は何フェイスにしますか?」
「それは、3フェイスで並べてください」

というような会話をします。この時は、商品そのもののことを問題にしているというよりは、要するに売り場で「何列に並べるか」ということを言っているわけです。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。