店長力スポンサー広告意味 > 中食
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中食
中食は、通常「なかしょく」と呼びます。(「ちゅうしょく」だと「昼食」と区別が付かないからです。たぶん)

ファミリーレストランなど、外で食事を済ませるのを「外食」と言いますよね。で、その反対に、自宅で料理をして、ふつうにご飯を食べることを「内食」と言うようになりました。

で、中食というのは、その中間にある形態という意味で、つまり、外で買ってきて、料理はしないで(レンジアップくらいはしますが)そのまま食べる、という意味です。コンビニで扱っているお弁当や惣菜・サラダといった商品はその典型です。

以前は、コンビニは中食、スーパーは内食販売というイメージがあり、ましたが、最近はスーパーでも立地によって中食に力を入れるようになってきました。外食産業と中食販売の相互乗り入れも見られます。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。