店長力スポンサー広告プロ店長 > 商売人としての魂
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
商売人としての魂
ただやはり、店長さんにとって一番大切なのは、商売人としての魂のようなものだと思います。これは、普遍的なものだと感じます。今まで述べたように、組織人として、社会人として、という面は重要さを増していますが、魂が抜けたら何にもなりません。

私は、管理者育成をする上で、もちろん技術や考え方は教えて身に付けてもらうことができると考えていますが、この、スピリットと言うか、魂というものも育ててあげることは不可能ではないと考えています。

一概に本人の問題であるとは思いません。むしろ、どういう環境で、どういう指導を受けて育ってきたか、という部分が非常に大きい。もし、若い人たちが店舗業に魅力を感じられなくなっているとしたら、それは彼らを使っている側、彼らに指導している側の責任が大きいと思うのです。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。