店長力スポンサー広告プロ店長 > チェーン化の普及によるブランドイメージの統一
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チェーン化の普及によるブランドイメージの統一
昔のように、単にひとつのお店を守ってゆくというスタンスが許されなくなっています。チェーン店がごく当たり前になり、お客様も、統一された、ある意味で画一的なサービスを提供されることに違和感を持たなくなっています。現場では、お客様を大切に、地域に密着した、というキーワードはむしろ、すでに陳腐なものにさえなっていますが、一方で、それとは別の流れがあることも否定できません。

店長さん、オーナーさんも、それは何となく気が付いているはずなのですが、今までの経験や、具体的な変化への対応の難しさから、見て見ぬふりをしてしまいがちなのです。

それによって、今、多くのお店では

「お客様志向」

がごく表面的で、お題目のようになってしまっていると感じます。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。