店長力スポンサー広告募集 > けちってるのか
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
けちってるのか
私は、単に「募集費をケチるために」このような方法を勧めているわけではありません。

実は、このような「近隣調達型」の、無料の人員調達方法は、人材確保を考える上で、基礎的なポイントを含んでいると考えるから、言っているわけです。

キーワードは「近隣」です。そもそも、近隣の方をスタッフに迎えられるということは、それなりにあなたのお店が認知されているということです。そして、あなたのお店で働くことを「よし」とするということは、取りも直さず、あなたのお店は、まあ「働いてもいい」くらいに評価できると言うことです。

それに、そういう方々を相手に募集活動をするのですから、やはりそれなりの緊張感というか、「募集」という行為に伴う責任とか、配慮と言ったものに目を向けざるを得なくなります。これが、結果的にもっと広範囲な、有料媒体による募集の際にも、その効果に大きく影響してくる問題であるという点を考えてください。つまり、

まず内部的な環境を、採用者を迎え入れるのにふさわしい状態に、整備しておく必要がある

ということです。安易に、手っ取り早い募集方法に頼っていると、こういった点がなおざりにされて、結局面接者の採用率や、定着率にも影響してくるということです。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。