店長力スポンサー広告心構え > パフォーマンス性
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パフォーマンス性
自分の仕事の価値を高めるために

「いかに、自分の動きを見せるか、どう表現するか」

ということを、「パフォーマンス性」と私は呼んでいる。言わば仕事を「演出してみせる」ということだ。

お店で言えば、イメージとして典型的なのは、たとえば、おすし屋さんで、カウンターで注文して握ってもらうときなど。もちろん、実際の味も本当においしいに違いないが、その握っている職人さんのさっそうとした立ち居振る舞いや、洗練された技術をその場で見ていると、余計おいしく感じるだろう。

ラーメン屋さんでも、お祭りのテキ屋の焼きそばでも同じことだろう。そういうのを、パフォーマンス性と言うわけだ。いわゆるプロの方ならば、どんな商品を扱っていたとしても当然そういう面を重視しているはずだ。

もし、飲食業の職人さんが、「結果的に美味しいのができるんだから、だいじょうぶ」などと言い訳しながら、モタモタ、ダラダラ調理していたらどうだろうか。

販売・小売業でも、たとえば、よくテレビでやっている、テレビショッピングとかに出てくる実演販売の人の説明を聞いていると、ぜんぜん商品に興味がなくても何となく面白いものだ。実際には買わないまでも、それによって特定の商品をいつの間にかインプットされている、という経験はあるだろう。

これも、結果だけを言うならば、別に製品のクオリティは変わらないのに、パフォーマンス性によって販売力、告知力に大きな差が生まれる。実際の店舗においてもこのような差は生まれる。「提出型の仕事」との違いをよく考えてほしい。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
>って、今年に入って2日目かな?

うん、私といい勝負だな(^^)お互い、飲みすぎには気を付けましょう・・・
2006/04/10(Mon) 09:24 | URL  | Y [ 編集]
ありがとうございます!
参考にさせていただきます!

>たまには休肝日取って下さいねー(^^)

今日は飲んでいません!(笑)
たまにはアル中じゃないことを
分かってもらわないと!!v-219
って、今年に入って2日目かな?
でも、家では毎日決まった量ですが外で飲む時さすがにだんだん飲む量をセーブしていますね~!
つ、次の日が・・・(笑)
2006/04/09(Sun) 21:14 | URL  | ぺろりん [ 編集]
どうも~^^
>先週はほとんど飲み会で
お疲れ様でーす。

>見やすく、分かりやすくまとめる

私の方法ですが、まず、文章だけを書きます(というかパソコンで打ち込みます)その時点で、文章だけで筋が通っているか確認しながら、ある程度時間をかけて言いたいことを仕上げます。

文章だけで話が通じているかどうかがポイントです。その後、図表を入れたり、レイアウトをします。その時、もう文章自体は変えません。

このように分けてやると、まとまりやすいと思いますよ。お試しあれ~。

たまには休肝日取って下さいねー(^^)
2006/04/09(Sun) 16:33 | URL  | Y [ 編集]
毎度~!
ども、ぺろりんです!
先週はほとんど飲み会で
少々グロッキー気味ですが・・・で、例のマニュアル
ですが書きたいことを見やすく、分かりやすくまとめるのが
まとまらないような(笑)これ、やっていきながら軌道修正
していきたいと思います!
貴重なご意見ありがとうございます!v-290

>がんばった、とか、努力した、というのは言い訳にはならない

これ、当たり前のことで
これを自分の仕事の売り物に
してはいけませんよね!v-219うちの会社にも
いますが・・・v-406

>いかに、自分の動きを見せるか、どう表現するか

これ、大事ですね!やはり日頃から他人を意識して仕事をしないと.安心感を与えるという意味
でもこれは重要かと.

工場内でのトラブルでの緊急
修理なんかだと生産が止まって
復旧時間が気になることもあり
えらいさんがワンサカ集まって
きて、時には写真なんかも撮られながら作業をしております
2006/04/09(Sun) 11:12 | URL  | ぺろりん [ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。