店長力スポンサー広告心構え > なぜ、縛られている感覚に陥るのか
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なぜ、縛られている感覚に陥るのか
自分の仕事に対する視点が、マニュアルより上にあるか、下にあるか、という区分を試みたとき、「マニュアルに縛られている」という感覚に陥る可能性があるのは、もっぱら視点が「下」の人たちだけということになる。

そして、よく考えて欲しいのは、その人たちは、別に

下から見ることを強制されているわけでもなく、また、望まれているわけでもない

ということである。誤解があるといけないので言っておきたいが、視点が上か下か、というのは、今職場での地位が上か下か、ということとは直接関係ない。立場が下だから、必然的に視点も下になる、と私は思わない。

確かに、立場上自分の意見が通らなかったりするように感じる場面というのはあるかもしれない。

「お前らは、ただ従ってればいいんだよ!」とか、
「そう決まってるんだから、文句言うな!」
「余計なことに口を出すな!」

とか、そういう環境がありそうだということは、想像しがちなことである。ドラマとかでもしばしば見るシーンだ。ただし、私の見た範疇の話なので絶対とは言えないが、まさか、「意見は一切許さない」というような、前時代的な、封建的な経営を続けているお店が今存続しているとは考えにくい。少なくとも私は実際にはそういうお店を見たことはない。

また、万が一、そういうお店があったら、なぜ、それにもかかわらずあなたがそのお店で働き続けているのか、その方が理解に苦しむ。

もちろん、うまく伝わっていなかったり、立派なことを言っても実体が伴わなかったりすることはしばしばあるだろう。それでも、少なくとも前提として、多くのお店では、むしろ、働いているすべてのスタッフさんに、ルール、マニュアル、また実際のオペレーションについても、積極的に改善提案なり、建設的な意見なりを持って欲しい、と望んでいるはずだ。

とすれば、先に言った「下にいる人」というのは、ある意味自ら望んでその立場に甘んじているのだと言わざるを得ない。つまり、マニュアルに縛られるのは嫌だ、と言いながら、一方で、マニュアルによって制限された範囲内に留まっていることが自分にとって安全で、楽だとどこかで思っている。

ルールやマニュアルがおかしい、おかしい、と言う人、また、ルールやマニュアルがあることで自分が何か制約を受けている、というように信じ込んでいる人がもしいたら、ぜひ一度考えて欲しいと思う。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
いえいえ~
そうですねー。本来、マニュアルが確立してるってことは、仕事のやり方がきちんと設定されているという意味で、良いことのはずなんですが・・・お店ではなぜか悪者扱いされることが多いです。。。
2006/03/25(Sat) 22:09 | URL  | Y [ 編集]
こちらこそ~!
施工要領書

どちらかというと見積りの査定なんかの時に発揮する・・・
そんな感じでしょうか!
施工に関してはその現場現場で
若干仕様が違ってきますので
一概には言えませんが・・・

そう考えるとコンビニやファミレス、ファーストフードのマニュアルの凄さとは比べ物に
ならないと思いますよ!

軽く見られがちなのはそれだけ
「マニュアル」という言葉が
いい意味でそういう業界の
常識になったからだと・・・
(無くてはならないもの)
それだけ世間にこの言葉を
根付かした先駆けだからじゃないですか?

って、偉そうな意見ですみませ~ん!(;^_^A
2006/03/25(Sat) 21:54 | URL  | ぺろりん [ 編集]
いつもどうもです。
>施工要領書
なるほど。そういうものがあるんですね。それが仕事の規準になるのかな。きっと、それなりの「重み」があるものかな、と推測します。

それに比べると、販売店の接客マニュアル、作業マニュアルといったものは、ともすると軽く見られがちだと思います。お店によっては、置いてあるけど誰も見ていない、ということも珍しくありません。そういう意識からして問題だと思います。
2006/03/25(Sat) 21:16 | URL  | Y [ 編集]
毎度!
上からか下からか・・・

面白いですね~!毎度のこと
ながら感心してしまうことばかりです!

私はマニュアルのどこが悪いのか?よく分かりませんが?

私たち工事業者にも施工要領書
というものがあります

「自分の所はこういった基準で
こういう施工をしますよ」

という感じでしょうか・・・
対外的な面でもそこの会社を
選ぶ基準になりますよね!

それも同じと思います!

とかく店員さんの接客の
言葉尻をとらえてよく揶揄
したりしていますがマニュアル
とは色んな仕事で幅広くあり
一つ一つをみてみると
ほんとに凄いと思います 
(推測)

ただ、折角のマニュアルを
生かすも殺すも店長力に
かかってるってところでしょうか?(笑)

いずれにせよ、私たちの業界もそうですが各人がマニュアルを基本に応用力をつけ、しっかりとした
仕事をしていかないと・・・

なんて思っていました
2006/03/25(Sat) 17:11 | URL  | ぺろりん [ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。