店長力スポンサー広告面接 > アルバイトでも再面接
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アルバイトでも再面接
もし、どうしても採用したいと思うような人の場合は、もう一度面接に来てもらうことです。

会社などで、一次面接、二次面接、そして役員面接というように何度も何度も再面接があるのは当たり前。意味がぜんぜん違いますが、バイトだからと言って、

「わざわざ何度も来てもらうのも・・・」

などと遠慮する必要がどこにあるでしょうか?

「予定の時間を過ぎてしまったので、申し訳ありませんが後日あらためて来ていただけませんか?」

と言います。これは、お店としても、面接のためにわざわざ時間を設定して準備しているということを相手に理解させる意味もあります。それで、相手が嫌がったらそれは、

「なんだよ、少しくらい遅刻したっていいだろ!」

という意味です。つまり、お店側の時間の浪費には配慮しないが、自分の時間の都合は配慮しろ、という意味です。私は、採用されてから実際に遅刻せずに来るかどうか、という問題よりも、むしろそういう思想というか、物の考え方の傾向のことを気にするわけです。

ただ、そこで押し問答してもしょうがありません。ですから、理由がどうこうじゃなく、設定時間を超える遅刻は一切認めない、という態度のほうが適していると私は思います。

他にも、明らかに変な服装で面接に来た場合、髪の色が鮮やか過ぎる場合なども「再面接」という手は有効です。本当に働く気がある場合はちゃんと直してきます。

「採用してくれたら、ちゃんとします」

と言う人もいるかもしれませんが、そういうタイプの人も、さっきと同じこと、確かに採用されたら最初その問題点だけは修正しますが、その後指導を受けてゆく中で、他のすべての問題点についてそういう態度を取ると予想できます。最近よく指摘される点ですが、

「ちゃんと働いて→見合った対価を得る」ではなく
「何か利益を得て→じゃあ、働いてやる」


というスタンスを表していると考えられます。ロクなことはありません。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
どうもです。
一意見に過ぎませんが、お互い、何か考えるきっかけになればと思ってます。私も、もっといろいろ勉強したいです(^^)
2006/01/30(Mon) 12:59 | URL  | Y [ 編集]
ありがとうございます!
>お説教して不採用、より、チャンスをあげて再面接、のほうがいいと思うわけです

なるほど。大変勉強になりました!
2006/01/29(Sun) 15:07 | URL  | ぺろりん [ 編集]
ありがとうございます。
コンビニだから、と言いたくはないですが、現実こういった極端な例がけっこう多いのが実情です(^^;

でもね、こういうやつらも、心底ナメてる人もいますが、そうじゃなくて、単にルールやマナーといったものを知らないとか、今までそういうことを気にしてなかった、というだけで、言えばあっさり理解してくれる人もけっこういます。だから、お説教して不採用、より、チャンスをあげて再面接、のほうがいいと思うわけです(^^)
2006/01/29(Sun) 12:03 | URL  | Y [ 編集]
すみません!
記事を最後まで読まず途中でコメントしてしまいました・・・

>お店側の時間の浪費には配慮しないが、自分の時間の都合は配慮しろ、という意味です。

なるほど~確かにそうですよね
そんなやつらに振り回されたくないですよね。

>理由がどうこうじゃなく、設定時間を超える遅刻は一切認めない、という態度のほうが適していると私は思います。

その通りですね。
キリがないですもんね

>明らかに変な服装で面接に来た場合、髪の色が鮮やか過ぎる場合なども「再面接」という手は有効です。本当に働く気がある場合はちゃんと直してきます。

凄いカッコしてくるやつが
いるでしょうね~!
見てスグ帰ってくれなんて
言いたくなるのを
グッと我慢して
面接しているのでしょうね
・・・

>「ちゃんと働いて→見合った対価を得る」ではなく
「何か利益を得て→じゃあ、働いてやる」

というスタンスを表していると考えられます。ロクなことはありません。



全く同感です。
結果を残せるようになって
初めてお金が付いてくるのに
・・・









2006/01/29(Sun) 03:12 | URL  | ぺろりん [ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。