店長力スポンサー広告競合 > 調査フォーマット
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
調査フォーマット
ストアコンパリゾンを実施する時には、あらかじめ、

「そのお店のどこを見るか」

ということを決めておきましょう。そして、この項目の選択については、後に状況にあわせて変更することもできますが、その都度変えるのではなく、同じ項目を使って何度も調査することを前提に決めます。

ですから、自分が一番関心ある点、問題意識を持っている点を特定しておいたほうが有効です。ただし、最初からあまりこだわらなくていいと思います。続けることのほうが大切ですので、書式はごく簡単なものでけっこうです。また、項目は、自分が覚えられる程度の数にします。

例を挙げておきます。


店名

入店時間:
退店時間:

調査項目:

Q1 店内で一番目立つ、力を入れていると思われる商品はどれか
1点:

Q2 通常の買い物時間中に、存在が確認できるスタッフは何名いるか
男性:
女性:
うち責任者らしき人:

Q3 自分の買ったもの。なぜ、それを買うことになったのだろうか。
商品:
理由:

Q4 特定のお客様の行動、動きなどで気付いた点は
お客様の特徴:
気付いた点:

Q5 その他、自分が関心を持った点は

店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。