店長力スポンサー広告心構え > 今貢献できること
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今貢献できること
しばしば、自分の観点が、周囲の人と食い違っていることがある。そういう時、単に自分の主張を強く主張することに終始していては、結果的には、現状は何ら改善されないだろう。

たとえば、

「お客様のことを考えて、店長さんに意見する」

ことがあるだろう。ただし、そのことが、結果的にお客様の役に立つかどうか、を考える。どうせ意見するなら、そこまで考えて意見するべきだ。

むしろ、より店長の負担を増やし、その結果、よりお客様に迷惑がかかるかもしれない。また、現状優先すべき問題が、あなたが横槍を入れたせいで中断されてしまうかも知れない。

時々見かけるが、

「私の言っていることは正しい、後はおまえが何とかしろ、おまえの店だろ」

というような言い方をする人がいる。まあ、直接は言わなくても、そういうニュアンスで持論を語っているスタッフを時々見かける。だが、その発言は結果的にお客様の役に立つかどうか疑問である。本来なら、

「私の言ってることは正しい。だから、私に任せてみてください。必ず何とかします

と言うべきだと思わないだろうか。当事者意識がないと、提案も受け入れられない。そして、受け入れられないことをまた批判する。そういう思考回路になっていると、実質的に「役に立たない」だけでなく、迷惑である。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。