店長力スポンサー広告面接 > スタッフさんに言っておくこと
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スタッフさんに言っておくこと
さて、応募者と約束した面接の時間が近付いてきました。準備はいいですか?

「準備っていっても、別にふだんどおりな感じですけど・・・」

と言う店長さん。本当に採用する気あるんですか?それとも、ふだんから申し分のない体制でお店が運営されているから、特に何かしなくても、準備は整っているということでしょうか。それなら、言わずもがなですが。

まず、スタッフさんたちに、よりよく面接が行えるように協力してもらわなければなりません。たとえば、

○既存のスタッフさんに、何時から何時まで面接がある、と伝えましたか

また、

「面接を受けに来たんですけど・・・」

と声をかけられたとき、スタッフさんはどう対応するのが良いのか、あらかじめ指導してありますか。

面接を受ける人は、来店した時に必ず既存のスタッフさんの態度を気にします。それによって、

「ここで、この人たちと一緒に働くかどうか」

を考えます。それによって、

「面接時に、どれくらい本気で話をするか」

ということを一瞬にして判断しているのです。面接に来た人が、どうも今ひとつ真剣でない、と感じられる時には、こういう判断が働いているのかも知れません。

○面接の最中、他の業務や受付対応は任せられますか

面接をしている最中は、それに集中するべきです。途中でお客様の対応に呼び出されたり、スタッフが話しかけてきたり、という場面はできるだけ避けるべきです。また、雑誌などで募集している場合は、面接時期と、応募者の受付対応が重複する場合があります。できれば面接している最中に、それを中断して電話を受けるのは避けたいところです。雰囲気が良くないし、話が止まると相手の集中力が途切れ、採用されたいという気持ちが薄れてゆくことも考えられます。
店長、店長候補、アルバイトの疑問もお気軽に。
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。