店長力 > OJT
いらっしゃいませ(^^)
店長の仕事を考える、コンビニ店長の店舗運営マニュアルブログです。
最新記事です。 よく読まれた記事です(8月)

セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートam/pmjobrankingFC2 Blog RankingBiz100.jp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OJTは難しくない  ~人を育てる~
STEP2

「OJTは難しくない」

対象:初級スタッフ~指導担当者向け
趣旨:はじめに

1 新人教育を見直そう
1-1 初期研修の準備と導入
1-2 指導担当者と協力体制
1-3 新人教育は誰が行うか
1-4 評価とサポート

2 指導スタイルを使い分けよう
2-1 初期研修時の指導スタイル
2-2 指導スタイルのプロトタイプ
2-3 指導スタイルの推移
2-4 指導スタイルの表明

3 指導を継続しよう
3-1 人員サイクル
3-2 初級者へのOJT
3-3 中級者への継続指導
3-4 上級者へのアプローチ

4 指導の全体を整理しよう
4-1 OJTの理想と現実
4-2 何をやらなくていいのか
4-3 何から教えるべきか
4-4 何を教えるべきか

5 ところで、OJTとは何か
5-1 OJTの定義
5-2 OJTの目的
5-3 OJTとOFFJT
5-4 IJTを想定する

6 教える人を増やそう
6-1 トレーナーを作ろう
6-2 人が育つ環境作り
6-3 トレーニーの動作
6-4 トレーナーのスタンス

7 指導力とは、何か
7-1 ツールと定型化
7-2 指導にまつわる問題
7-3 指導とは、要するに何か
7-4 指導者の心得

8 人を育てる
8-1 人を育てる、とは
8-2 役割期待の自覚
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。